元気舎

元気は、人・会社・社会・心と体・自然など、活動・発展の源です。 元気舍は、様々な分野で活躍・発展する人や団体、そして、元気になろうとする人や団体と集い、励まし合い、助け合い、学び合い、共に発展して行く事を願い、北海道の教育・文化・経済の発展に寄与します。

 

 




目指せ! 南のカントリーゴールド、北のカントリーヘイライド


交通遺児育英支援・北海道の歴史再確認学習・経済文化交流・交通事故防止啓蒙など、
社会貢献活動を目的に実施するチャリティーコンサート「チャーリー永谷とキャノンボール
Country HAYRIDE 」を通して、北海道の教育・文化・経済発展の一助とな れば幸いです。
※Hayride:馬車に干し草を敷き街を周ったり、遠乗りを楽しむアメリカ特有の遊び。
(Hay: 干し草、Ride: 馬車に乗る)

   

Country HAYRIDE の目的

チャリティーによる、全国的にも交通事故の多い北海道の交通遺児の育英基金の一助となる支援活動。
アメリカの開拓・移民の音楽であるカントリーミュージックは、北海道の歴史や大地イメージにふさわしい音楽である事から北海道の歴史を楽しみながら再確認・学習してもらう事とカントリー&ウエスタンミュージックの普及。
全国からのコンサート参加と観光に訪れるチャーリー永谷ファンの集客と北海道のカントリーミュージックバンドとの共演による、北海道と西日本、つまり日本の北と南(東京以西)の文化と経済交流。
近年、問題になっている自転車や歩行者の走・通行モラルの向上による交通事故防止の啓蒙。など、北海道交通遺児育英、東日本大震災支援・北海道の歴史再確認学習・経済文化交流・交通事故防止啓蒙など、社会貢献活動を目的に実施します。


■イベント概要

名 称:
チャリティーコンサート チャーリー永谷とキャノンボール カントリーヘイライド《CountryHAYRIDE》
出演者:
チャーリー永谷&キャノンボール(熊本)、坂本愛江(東京)
 
THE RANCH、DRIFTING SIXTIES(札幌)CHUCK WAGON(帯広)THE BRONCOS(北見)カントリーダンスチーム
場 所:
札幌芸術の森 野外ステージ
日 時:
2015年6月28日(日) 時間 10:00開場 12:00開演 18:00終了
主 催:
CountryHAYRIDE実行委員会/一般社団法人元気舎
共 催:
札幌芸術の森(札幌市芸術文化財団)
後 援:
北海道/ 北海道教育委員会/ 札幌市/ 札幌市教育委員会/
在札幌アメリカ総領事館/ 北海道日米協会/
一般社団法人 日本カントリー&ライン・ダンススポーツ連盟/
一般財団法人 北海道交通安全協会/ 一般社団法人 交通安全管理者協会/
一般社団法人 熊本市物産振興協会/ 一般社団法人 札幌物産協会
協 賛:
○協賛企業には、ポスター掲載・プログラム掲載・公式ホームページ掲載、コンサート開催当日の販売ブースで販売可能
 
協 力:
チケット料金:当日\4,000/前売り\3,500(税込)「中学生以下入場無料」 ※道外からのツアー参加者は、ツアー料金に含む
 



協賛各社

北海道コカ・コーラボトリング株式会社  株式会社ダイナスティリゾート  ホテルダイナスティリ

有限会社GR COMPANY  株式会社ライラックトラベル  株式会社サッポロドラッグストア

佐藤水産株式会社  有限会社総合カーシステム  株式会社北のたまゆら  北海道カントリーダンスチーム

有限会社札幌葬祭  湯元 旬の御宿まつの湯  北海道柔道整復専門学校  株式会社宮田屋珈琲

株式会社ムラタ  株式会社沢商札幌  有限会社北海美研  M&Pオートショップ株式会社  株式会社須田製版

 太洋美装株式会社  株式会社ミナモト  札幌シーフーズ株式会社  株式会社エコノス  株式会社イースト

YOU(谷口香織)  書家飛路 石川博一  bar angie  株式会社明親建設  株式会社ホットハウス

株式会社エニシィング  株式会社ジースタイル  弘和電気株式会社  富士プリント株式会社

株式会社共栄管理  株式会社カズサッポロ  チュウケイ株式会社  株式会社フォルテック  合同会社棗建設

ラムしゃぶジンギスカンおはな  有限会社凹凸堂  TOA株式会社  株式会社プランニング・ホッコー

       
 
 
Charlie NAGATAN

 

       

Profile チャーリー永谷 Charlie NAGATANI

       
 
1961年(S36)
チャーリー永谷とヒル・トップ・ハンズ結成
 
 
1963年(S38)
チャーリー永谷とキャノンボールに改称
 
 
1976年(S51)
熊本市にライブハウス「グッド・タイム・チャーリー」開店
 
 
1996年(S61)
米ケンタッキー州名誉称号「ケンタッキー・カーヌル」授与。以後、テネシー州、モンタナ州、 ミネソタ州など33州より名誉州民の称号を受ける。
 
※日本国内外で、一貫してカントリーを歌い続け50有余年、カントリーミュジックの普及に努めた事が評価された。
 
 
1989年(H元)
第1回「カントリー・ゴールド」開催 (阿蘇アスペクタ)
※2013年の第25回を迎えた熊本阿蘇山麓アスペクタでのステージには、約2万人が来場する 国内最大級のカントリーミュージックのビッグフェスティバルとなった。 NHK(BS)で毎年放送。
 
 
1998年(H10)
在日米領事館より「1998年度マンスフィールド賞」を受賞
 
 
1999年(H11)
クリントン元大統領ご夫妻により、米ワシントンDCホワイトハウスでのSTATE Dinner に招待される。
※STATE Dinnerの時、当時の総理小渕氏にクリントン元大統領がチャーリ永谷を紹介。後日、小渕元総理が熊本へチャーリー永谷を訪ねて来られたというエピソードがある。
 
 
2005年(H16)
熊本県民栄誉賞を受賞
ジム・リーブス・メモリアル・アワード賞 受賞
※カントリーミュージックのアカデミー賞と評されている賞で、アメリカ人以外での受賞は、永谷が初。
 
 
2014年(H26)
チャーリー永谷ドキュメンタリー映画(アメリカ)撮影